結婚相談所で相手を見つけよう

自分と気の合うパートナーを見つけやすいのが結婚相談所です。結婚したいと考えている方が多く、コンサルタントやアドバイザーがマッチングで相手を見つけてくれるため、利用者も増加傾向にあります。しかし、メリットやデメリットもありますので、利用は慎重に検討することが重要です。

マッチングサービスを利用できる

結婚相談所で最大のメリットとも言えるのが、マッチングサービスではないでしょうか。入会後は自分の好みを伝えると、それに合ったパートナーを数人紹介してもらえます。その中にいなければ、再度マッチングできますので、じっくり探したい方におすすめのサービスと言えます。

相手をすぐ見つけられる

また、早ければ数日かからずにパートナーが見つかり、担当者が仲介してくれます。その後はお互いメッセージのやりとりなどを通じ、仲を深めることになります。他の方法と比べ、パートナーを見つけやすい点がメリットと言えるでしょう。

仲人サービスもある

結婚相談所によっては、仲人サービスを提供していることもあります。普段お世話になっている担当者が仲人を務めてくれますので、緊張せずに済むのも魅力と言えるでしょう。ただし、別料金のサービスになっている場合もありますので、利用の前には必ず確認しておきましょう。

料金が高い

一方で、デメリットとも言えるのが利用料金です。あくまで一つの目安ですが、入会金が10万円〜20万円、その後の月会費が数万円と、利用期間が長引くほど料金も高額になります。また、紹介料も数万円ほどかかるなど、その都度料金が発生するケースもあります。これらは相談所により異なりますが、事前チェックが必要になるでしょう。

貯金と相談しながら利用を

結婚相談所は相手を見つけやすい反面、料金が非常に高いというデメリットを抱えています。パートナーが見つかる確率は高いと言えますが、現在の貯金や料金と相談しながら利用するか考えてみることをおすすめします。